ウォーターサーバー業界のシェア率比較

ウォーターサーバーの人気ランキングはこちら▽

ウォーターサーバー ランキング

ウォーターサーバーランキング最新更新日時 2018/3/6 超おすすめのウォーターサーバー まずは人気BEST5をチェック! これまでウォーターサーバーを契約した事がない人にオススメなのは、スタンダー ...

続きを見る

ランキング上位のウォーターサーバーは、全国シェア率の高い会社ですので、安心して契約する事ができます。どういった視点で選ぶにしても、シェア率の低い会社よりも、利用者の多い(シェア率が高い)会社が絶対におすすめです。

 

ウォーターサーバーシェア率

  1. クリクラ 2割超
  2. アクアクララ 2割弱
  3. コスモウォーター 1割
  4. プレミアムウォーター 1割弱
  5. ハワイウォーター 1割弱

上記5メーカーで、7割を占めています。

基本的には、利用者が少ないメーカーは選ばない方が無難なので、上記5社の中から選ぶ事をおすすめするのですが、「5.ハワイウォーター」については、当サイトでは、積極的にオススメできません。

理由としては、

ウォーターサーバーで使われるお水の種類には、「天然水」と「RO水」があります。どちらが良いというよりは、好みの問題になるので、ここではこの点については触れませんが、

RO水というのは、お水を人工処理し、綺麗なお水にしたものです。

天然水は、綺麗なお水(一般的には名水と呼ばれるお水)を採水し、衛生処理したものです。

もし、天然水をRO水処理した場合は、それはもはやRO水です。

名水でも、水道水でもRO水処理をすると、全く同一のRO水になります。

ハワイウォーターは、ハワイから水を採水し、それをRO水処理を行なったRO水となっていて、日本のお水をRO処理したお水と何ら変わりません。

 

「ハワイで採水した拘りのお水」というブランディングをしたいのでしょうが、お水自体は、採水地には特別な意味を持たない「RO水」なのです。

RO水は、衛生面では非常に優れているので、ハワイウォーターがRO水である事は良いのですが、わざわざハワイから採水し、いかにも特別なお水という印象を抱かせようという戦略が、あまりユーザー目線ではない気がして、当サイトでは積極的におすすめしていません。

ものが悪いわけではないのですが、「特別なお水ではない」という点を理解した上で契約する分には全然OKだと思います。

ただ、もし、RO水を選ぶなら、アクアクララやクリクラがおすすめです。

天然水であれば、フレシャスかコスモゥーター、プレミアムウォーターから選ぶ事をおすすめしています。

更新日:

Copyright© おすすめウォーターサーバーランキング , 2018 AllRights Reserved.