【重要】ウォーターサーバーを契約する前に必ず確認して下さい!

ウォターサーバーを契約する前に必ずここに記されている注意点を読んで下さい。

ウォーターサーバーそのものは、本当に良いものであると思っています。しかし、ウォーターサーバー業界は、悪質業者がはびこっている世界です。

  • 消費者をだまして、高額の契約を交そうとしたり、
  • 使いものにならないサーバーを高機能サーバーのように見せかけて売りつけたり、
  • 強引に契約させられて、解約しようとすると高額な解約料を請求したり、

こんな事が日常茶飯事です。

だまされないためにも、消費者側もある程度知識を持っていなければなりません。

 

ウォーターサーバーの真実と嘘

ウォーターサーバーの水質が水道水より良いというのは全くの間違いです。

水質基準は、水道水の方が厳しい基準(水道法という法律)が設けられ、厳格に管理されています。

ウォーターサーバーよりはるかに厳しい基準となっていて、世界的にみてもトップレベルです。

世界では、生で飲料可能な水道水を提供できている国は15ヵ国程度しかありませんが、この中に日本も入っています。

ですので、水道水の質の悪さを理由にウォーターサーバーを勧められた場合は、気をつけて下さい。悪質な業者(悪質なサイト)である可能性があります。

ただし、配管設備の劣化によって、水道水が蛇口から出てくるまでの間に、水道管内のサビ成分が含まれている場合があります。この場合は、コップに入れて、1日置いておいて、市販のミネラルウォーターの透明度と比較する事で、確認する事ができます。

 

水道水はマズイって本当? 危険性もあるの?

お水の不味さを決定つけるのは「カルキ成分」です。

消毒のために必須の成分です。

このカルキは、お水の衛生管理上重要ではあるものの、このカルキの存在が、水の臭さや鼻に上がってくる匂いの悪さを感じさせます。ただし、塩素は、沸騰させると抜けていくので、料理をする場合は無関係です。

あくまでも、生で飲む場合に限り、水道水は美味しくないと言えるでしょう。

ちなみに、水道水の中に含まれるカルキの量は、身体に影響を及ぼすような量ではないので、カルキを飲む事の危険性を理由にウォーターサーバーをすすめてくる業者(サイト)は、悪質である可能性がありますのでご注意下さい。

 

天然水は格別に美味しいの?

水の美味しさを決定つけるのは、「不味くさせる成分が入っていないか?」これにつきます。

  • 不味くさせる成分が取り除かれたお水A
  • 不味くさせる成分が取り除かれたお水B(天然水)

この二つを比較しても、味に違いはありません。

飲み比べをして当てられる人なんていません。また、その前に何を食べたかとか、口内の状態(唾液量など)とかによって味は変わりますが、残念ながら水の味について比較できるほどの正確性はありません。

もし、『この前に店頭で飲んだサーバーのお水は美味しかったけど、今日購入したミネラルウォーターはマズイ!』と感じた事があるとすれば、それは、二つの比較結果ではなく、その時々の置かれた状況によって違っているのです。

味覚のプロ(食品メーカーの品質管理者やソムリエ)でさえ、不味くさせる成分が取り除かれた水同士を比較するのはかなり難しいです。

不味さを決める成分とは、カルキや、水に含まれる不純物の事であり、ウォータサーバーに使用される水には含まれていません。

人工水や天然水に関わらず、両者は同じように「美味しい」と感じるはずです。人工水と天然水の違いを感じる事はできないのはもちろんのこと、採水地による味の違いなんてのも分かるわけもないので、「天然水だから」とか「良い採水地だから」という事でウォーターサーバーを勧めてくる人には注意して下さい。

 

軟水が美味しくてオススメ!って本当?

多くの人が、硬水より、軟水が美味しいと感じるはずです。

しかし、「軟水」を理由にウォーターサーバーを契約するのは間違っています。日本のお水はどこの水も軟水です。地域によって違いはありますが基本的には全て軟水です。程度の差はありますが、この差に気づける人なんてほとんどいません。

日本においては、「軟水」が当たり前なので、「軟水」「硬水」を理由にウォーターサーバーをすすめてくる業者(サイト)には注意して下さい。

 

ウォーターサーバーのメリット・デメリットについて

お水は、人にとって欠かす事のできないものですが、ウォーターサーバー自体は、生活必需品ではありません。

ウォーターサーバーから出てくる水は綺麗なお水ですが、水道水が汚いわけではありません。

また、もしウォーターサーバーの衛生管理がしっかりと行われていなければ、カルキ(塩素)が取り除かれているために水道水よりも劣化する可能性が高いです。

カルキが抜けているので、水道水よりは確実にウォーターサーバーの方が美味しいと感じるはずです。ただし、管理が悪ければ、水道水より安全とは言い切れない事を理解しておきましょう。

 

ウォーターサーバー選びのポイントは?

ウォーターサーバーのお水は、「どこと契約しても水道水より美味しい」に決まっているので、味の違いに惹かれて契約を考えるのはやめて下さい。

もっとも重要な事は、衛生管理がしっかりしているかです。

次に重要な事は、キャンセルしようと思った時、いつでもキャンセル可能な契約プランとなっている会社かどうかです。

違法とはいかないまでも、ユーザーにとって親切ではない悪質メーカーの戦略は、大まかに言うと以下のようなものです。

  1. とりあえず契約させる。
  2. キャンセルさせないようにする。
  3. それでもキャンセルする場合は高額のキャンセル料をとる。

分かりやすい見分け方は、3の「高額のキャンセル料をとる」です。

分岐点は、「半年〜1年以内の解約のみ5,000円のキャンセル料が発生」と考えておいて、この条件より悪い条件のメーカーには気をつけて下さい。

 

もっとも見分けが難しいのが「とりあえず契約させる」という方法

とりあえず契約させる方法にはいくつかあります。

その中でもシンプルな方法は、

「レンタル料無料、メンテナンス料無料、配送無料」

などと言って、他の会社よりも低コストを謳っている会社です。

このような会社の場合は、何らか裏がある場合が多いです。

例えば、

  • ノルマ:ノルマが達成されない場合は有料となる。
  • 配送:配送日時に条件がある。希望日時指定ができない。
  • サーバー:レンタル料が無料なのはそもそもレンタルではない。メーカー側のメンテナンスは行わない。故障した場合は買取となる。

などなどです。

うまい話・極端に条件がおいしい話には裏がある事を十分に理解して、ウォーターサーバーを比較検討して下さい。

 

もう一点はサーバーのデザイン性

ウォーターサーバーには大きく分けて、従来型のスタンダードタイプウォーターサーバーと、デザイン家電のようなオシャレなウォーターサーバーがあります。

単純に水が出てくれればオーケーという人は、スタンダードタイプで十分ですが、いざ比較してみると、デザインされたウォーターサーバーが欲しくなるという人もいると思います。

ダサいよりはオシャレな方が良いに決まっていますが、コスト面や、管理の難しさがあるため、ウォーターサーバー初心者にはスタンダードタイプをオススメしています。

その理由としては、

  • 余計な機能がついていないので故障する可能性はゼロに近い。(デザインタイプは高機能サーバーである事が多く、操作も若干複雑です。従来型は、水を出したい時にコックを下げるだけです。また停電時にも使用可能というメリットがあります。)
  • メーカーメンテナンスで約1年周期でサーバー取り替えがある。(デザイン型は、メーカーメンテナンスなし・交換なしで全て自己管理です。)
  • おしゃれデザイン・高機能ウォーターサーバーは、トータルで高くつく。(仮にレンタル料が無料でも、水の価格を高めに設定していたり、ノルマを高く設定していたりするので、確実に高コストとなります。解約可能期間が長い・解約料が高い場合もあるので契約時は注意が必要です。)

こういったものが挙げられます。

スタンダードタイプは、トータルコストが安くすみ、解約料もとらなかったり、低額だったりするので、「まずは登録してみよう!」といういきおいで登録しても、いつでも解約できる点で、初心者・未経験者は、スタンダードタイプからオススメしています。

もし、しばらく使ってみた結果、スタンダードタイプで満足というなら契約を更新すれば良いですし、もしオシャレデザインタイプの方に目が行ってしまうようであれば、デザイン・高機能ウォーターサーバー会社に乗り換えすれば良いです。

ウォーターサーバー生活が自分に合っていないと感じるなら、この時点で解約する事もできます。

まずは、「低コストで始められる&いつ解約してもトラブルが少ない」という側面を有しているスタンダードタイプから始めて見る事をオススメします。

 

後からトラブルを起こさないためのウォーターサーバーの選び方まとめ

これまで、ウォーターサーバーを契約した事がない人は、まずは「アクアクララ」や「クリクラ」といったスタンダードタイプがおすすめです。

「固定費は全て無料!必要なのは、お水代だけ!」なんて上手い話には裏があり、事業に新規参入にした会社にありがちな傾向です。基本は名のある大手企業から選ぶ方が無難と考えておきましょう。

お試しモニーターキャンペーンなどを行なっているメーカーもあるので、「外出先なども含めてまったく使った事がない」という人は、お試しモニターから開始するのも一つの選択肢です。

ただし、ここにも注意してほしい点があって、無料モニターを利用すると、初月無料キャンペーンとの併用ができないようになっている事が多々あります。

契約する意志が決まっているなら、無料モニターを利用せずに、初月無料キャンペーンを選んだ方がコスト的にはお得である場合が多いので、どちらの方が合っているのかを検討した後に申し込んで下さい。

 

ウォーターサーバー比較サイトに注意!

ウォーターサーバーも、営利目的の事業です。ボランティア・慈善事業ではありません。

利用者を集めて、多くの人に利用してもらい、収益化を図ります。

利用者を集める方法としてもっとも短期的に集客できるのが「広告」です。

広告の中には、広告主が明らかなテレビCM・チラシ・DMなどを思い浮かべるかもしれませんが、スマホの普及とともに現在の広告は、多様化しています。

その中でも最近かなり多いのが、「比較サイト」や「ランキングサイト」と呼ばれるWEBサイトを利用した広告です。

これまで、何か商品を選ぼうとした時に、ランキングサイトや比較サイトを利用してきた人には衝撃かもしれませんが、あのランキングは意図的に操作されているものがほとんどです。

本当にオススメを紹介しているというよりは、広告費を払って広告を出しているだけの話なのです。

 

広告費を多く出す。

ランキング上位に表示させ、メリットばかりを並べさせる。

比較サイト・ランキングサイトを見て契約する人が増える。

 

という構図となっています。

本当に素晴らしいウォーターサーバーでも、広告費を出していなければ、上位掲載どころか、ランキングサイトに掲載される事すらありえません。

逆を言うと、高額の広告費さえ出せば、劣悪な会社でもオススメ1位に掲載される可能性があります。

 

掲載される情報に嘘はないはずですが、メリットしか書いていない場合が多いか、デメリットをデメリットでないようなポジティブな表現に変えている事が多いです。

また、具体的でない理由でおすすめ&1位表示されている場合には、何か裏があると思った方が良いです。

「具体的でない理由」とは、たとえば、以下のような文言です。

  • 「美味しい」「安全」といった目に見えないものを理由にオススメしている場合
  • 「人気1位」「シェア率No.1」など、誇大広告している場合
  • 「解約料」「ノルマ」について触れずにやたらとオススメしている場合

このような比較サイトやランキングサイトには注意して下さい。

 

もっと簡単に言います。

ランキングサイトで、「コスモウォーター」「ライフスタイルウォーター」「プレミアムウォーター(amadana含め)」をランキング3位以内に入れているサイトは、ウォーターサーバーの知識のない人が、収益目的のみで作った広告サイトである可能性が高いです。真のランキングサイトではありません。

上記であげたウォーターサーバー会社を否定はしませんが、コスト面やサーバー機能面、サポート力などを比較した時に、いずれの理由でもランキング上位に入るわけがないんです。

決して、「契約しない方が良いウォーターサーバーメーカー」と言いたいのではなく、ウォーターサーバー未経験者に、お勧め1位とか、おすすめ上位では紹介しにくいメーカーなのです。

そういった歪曲されたランキングサイトの情報と、本当のランキングを掲載している比較サイトを見分ける事ができなければ、契約したあとに後悔する事になるので使わない方が良いです。

直感で、良い会社だなと思えたところに契約した方がまだマシです。

 

ちなみに、こんな事を言っている当サイトも他ランキングサイトと同様に、広告収入によって運営されています。

しかし、劣悪な比較サイト・ランキングサイトと違うのは、

  1. ウォーターサーバー業界の裏側もしっかりと説明している。
  2. 広告費の高さ(当サイトの収益性)に関係なく、「初心者が使いやすいウォーターサーバー」「契約したあとに後悔させない会社」をおすすめウォーターサーバーとして、ランキング形式で紹介している。

という2点です。

どうにかしてでも契約させようなんて事は考えていません。

口八丁で良い事ばかり並べて、どうにか契約させたとしても、必ずクレームが出てくるので、長期的に見て価値はありません。

 

管理人自身、ウォーターサーバーが好きで、愛用しています。いくつのかの会社のサーバーも利用してきて比較しました。

今となっては、デザインタイプのウォターターサーバーが自分に合っているなと思っていますが、まずはスタンダードタイプから入る事をお勧めしているのは、自身のこれまでの経験からくるものです。

「これからウォーターサーバーを利用してみたい。」という人に有益な情報を提供して、良い商品・満足のいく商品を利用者自身で探す事ができたら良いなと思っています。

広告費を多く出してくれる会社だからという理由で、上位に掲載する事はありません。ランキングに入ってくるメーカーついても本当に自信を持ってオススメできる会社のみに限定し、何がおすすめポイントなのかを具体的に解説していますので安心して利用してもらえると嬉しいです。

 

ここまでを整理すると、、、

  1. 掲載されているウォーターサーバー会社は、広告出稿(アフィリエイト広告)を行っている会社であり、広告を出していない会社は、ウォーターサーバーの優劣に関係なく一切紹介していません。
  2. 広告費の高さでランキングの調整は行っていません。ランキングに関して、特定の会社と個別での契約を交わす事も行っていません。
  3. ランキングは、「初心者が使いやすいウォーターサーバー」「契約したあとに後悔させない会社」を重要視しています。その他、特徴の違いが分かりやすいようにポイントを絞って紹介しています。なお、おすすめランキングは当サイト独自のランキングです。
  4. 当サイトを利用して契約した場合、当サイト管理人に広告代理店(ASP)から、成果報酬と呼ばれる広告費が支払われる営利目的のWEBサイトです。

多くのサイトが、広告費を貰っている事を公表していませんが、当サイトでは情報の正確性・公平性を保つために公表させて頂いています。

公表する事により、サイト運営が健全化されると考えたためです。当サイトに記載されている情報や、ランキングなどに関するお問い合わせについては、ページ下部のお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

※ 業者からの問い合わせには対応していませんので、あしからず。

 

当サイトについて

  • 運営サイト:おすすめウォーターサーバーランキング
  • 運営目的:ウォーターサーバーを探している人が、「騙されない」「後悔しない」契約を結ぶために、ウォーターサーバー選びをサポートする目的で運営されています。
  • その他:当サイトは、広告代理店からの依頼を受けて制作されているアフィリエイトサイトです。広告主との直接的な利害関係はなく、ランキングに影響するような個別契約・スポンサー契約は一切行なっていません。当サイトのユーザーが当サイトを介して、ウォーターサーバーを契約した時に、広告代理店からの成果報酬が発生します。

 

ウォーターサーバーに関するお問い合わせ

 

おすすめウォーターサーバーは、トップページから確認できます!

ウォーターサーバー ランキング

ウォーターサーバーを検討している人はまずは、この記事をご覧ください。▽   おすすめウォーターサーバーランキング 1位 aquaclara(アクアクララ) 水の種類 RO水 ボトル容量 12 ...

続きを見る

 

 

更新日:

Copyright© おすすめウォーターサーバーランキング , 2017 AllRights Reserved.